SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム
SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム

SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム





SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム

●今まで現地調査に携わっていた調査員数が  電子小黒板・指示棒の内蔵化で削減可能!

●小黒板に手書きする時間、写真を見ながら再度入力する時間が、スマホの電子小黒板に入力することで一度の作業で完結。事務所での作業が大幅縮小!


●写真はJACICの改ざん防止機能を組み込んでいます。(認定申請は、2018年7月予定)


●納品に必要な写真現像が不要!写真の現像費用を削減できます。  



SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム


SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム

SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム
従来の工損調査は、現地で黒板を設置し、指示棒で損傷箇所を指し、改ざん防止機能カメラで撮影し、プリントアウト。撮影した写真を見ながら手書きで属性を入力。写真を専用の台紙に貼付け、改ざん防止機能付のSDカードにて納品していました。





SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム



SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム

SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム
スマホと連携してますので、事前にパソコンに 事業情報・物件情報を入力することで作業がよりスムーズになります。現地調査では、改ざん防止機能、小黒板、指示棒機能を搭載。情報入力も選択方式で簡単入力が可能です。パソコンでは現地データを整理して、台帳、調査書の成果品を作成できます。





SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム



SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム






SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム





SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム
SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム






SF_工損,電子小黒板対応版,工損調査,工損,電子小黒板,工損調査システム